CARMATE非金属タイヤチェーン・バイアスロン

非金属タイヤチェーン・バイアスロン

安心の日本製・簡単装着!非金属タイヤチェーン・バイアスロン。

当店一押しの非金属タイヤチェーン!CARMATE[カーメイト]のバイアスロン クイックイージーをご紹介します。

バイアスロン クイックイージー
バイアスロン クイックイージー
売上NO1
非金属チェーンの
国内販売台数NO.1
純正採用
国内自動車メーカーの
純正品として採用
満足度 約90%
約90%の購入者が
「満足」と回答

高性能
超硬マカロニピン
アイスバーンで強力なグリップ力を発揮する圧倒的な数のスパイクピン。アイスバーンへの食い付きを飛躍的に向上。
高性能ポリウレタンエラストマー
トレッドに低温に強い柔軟な高性能ポリウレタンエラストマーを採用。マイナス20℃の極寒でも固くならず切れにくい。
約5倍の耐久性
トレッド・スパイクピンなどに高品質素材を採用したことで金属チェーンの約5倍の耐久性を実現。

簡単装着
カンタン装着
3箇所クイックロック機構を採用。3点締めで力を分散させているため少ない力で面倒な締め上げとロックを同時にすることが可能。
クイックロック
走行中 遠心力によりロックが締まる方向へと力が加わるクイックロック機構採用。
ホイールへの配慮
締付け部品がホイールをまたぐことなくタイヤに装着。走行中に大切なホイールを傷つける心配なし。

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

今なら種類・サイズともに豊富です!タイヤチェーンのこともオートバックスにお気軽にご相談ください。【2019年9月掲載情報】

360°カメラで全方位録画できるドライブレコーダー

前方だけでなく横も後ろも同時に録画できる360°ドライブレコーダー。

COMTEC HDR360G

愛車に取り付けることで映像と音声を記録するドライブレコーダーは「あおり運転」「事故」の際に確かな証拠能力を発揮してくれます。最近ではメディアにも取り上げられ、その状況再現性の高さと証拠能力に注目が集まり人気が高まっています。

今回はオートバックスがおすすめする前方だけでなく横も後ろも同時に録画できる「360°カメラ搭載」のドライブレコーダーCOMTEC[コムテック] HDR360Gをご紹介します。


360°カメラで全方位を記録
前後左右全方位を記録

360°全方位を記録。前方の事故だけでなく側面・後方からの追突やあおり運転・幅寄せなどの映像も記録可能。

垂直視野角も240°の広視野角

垂直方向の視野角も180°以上。従来の360°ドライブレコーダーでは映りにくかった信号機もしっかり記録。

前後2分割記録も可能
本体液晶でも確認しやすい前後2分割録画機能を搭載。専用ビューワソフトを使用しなくても前方/後方の映像を確認可能。

実際の昼間の走行動画[ビューワソフト表示]

実際の夜間の走行動画[ビューワソフト表示]


駐車監視機能[オプション]
駐車場での当て逃げなども360°全方位記録
駐車場での当て逃げなども360°全方位記録、衝撃を検出し衝撃前後の映像を記録します。上書きされずに最大10時間記録が残ります。※オプション:駐車監視・直接配線コードが必要

いざ!というときを逃さない3つの安心録画機能
前後2分割記録も可能
常時録画
エンジンONからOFFまでの映像を記録します。
前後2分割記録も可能
衝撃録画[Gセンサー]
衝撃を検出した場合、自動的に衝撃録画データとして記録されます。
前後2分割記録も可能
マニュアル録画
スイッチを押すことで任意のタイミングで映像を記録することができます。

その他の特徴

バックアップ機能
事故などで電源が切断しても、ファイルの破損を抑え記録した映像を保護します。

SDカードチェック機能[撮り逃し防止]
起動時にmicroSDHCカードを自動でチェック。破損していた場合は液晶表示で異常をお知らせ、撮り逃しを防止できます。

本体液晶画面でカンタン再生
本体の液晶画面で記録した映像をその場で確認。オプションのケーブル使用でカーナビの画面で映像再生もできます。


魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

ドライブレコーダーのことも当店にご相談ください。
【2019年8月掲載情報】

前方と車内を録画できるドライブレコーダー

前方と車内を同時に録画できるドライブレコーダー。

CELLSTAR CSD-690FHR

愛車に取り付けることで映像と音声を記録するドライブレコーダーは「あおり運転」「事故」の際に確かな証拠能力を発揮してくれます。最近ではメディアにも取り上げられ、その状況再現性の高さと証拠能力に注目が集まり人気が高まっています。

今回はオートバックスがおすすめする前方と車内を同時に録画できる「レーダー探知機と相互通信可能」なドライブレコーダーCELLSTAR[セルスター] CSD-690FHRをご紹介します。


前方と車内を同時に録画
前方と車内を同時に録画
カメラ機能_01
カメラ機能_02
前方カメラ映像
前方カメラは200万画素[FHD]
車内カメラ映像_昼
車内カメラは100万画素[HD]
車内カメラ映像_夜

レーダー探知機とケーブル1本で相互通信

このドライブレコーダー自体にはモニターがありません。相互通信対応レーダー探知機に接続することで、レーダー探知機のモニターにドライブレコーダーの設定画面・カメラ映像を表示できます。

レーダー探知機接続_01
レーダー探知機接続_02

その他の特徴

スーパーキャパシタ搭載!電源ケーブルが外れても安心
事故の衝撃で電源ケーブルが外れてしまっても録画画像を正常に保存するまでは動作するので撮り逃しを防ぎます。

microSDカードメンテナンスフリー
録画ファイルの断片化を無くしエラー発生率を低減するので定期的なフォーマットが不要となります。

ナイトビジョン
夜間・トンネルなど少ない光量でも綺麗な映像を記録できます。

当て逃げ・盗難対策に!パーキングモード搭載
エンジン停止[ACC]から最大で12時間録画可能なパーキングモードを搭載しています。

いろいろな車両に取付可能
撮影アングルが最適になるよう取り付け自由度の高い専用マウンドベースを採用。付属のボールジョイントを交換すればダッシュボードにも取り付け可能です。

取付例_01
取付例[フロントガラス・車外から]
取付例_02
取付例[フロントガラス・車内から]
取付例_03
取付例[ダッシュボード]

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

ドライブレコーダーのことも当店にご相談ください。
【2019年8月掲載情報】